株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

≪雑誌掲載情報≫GA JAPAN

  • 2018年3月 3日17:00


La Collina近江八幡」の「草屋根」が

視点を変えて雑誌に掲載されましたのでご紹介します。


GA JAPAN 151

100 details-百の納まり~


IMG_3725.JPG

今回は、建築物のディテールについての紹介です。

共同設計者である藤森照信先生のご依頼で、代表中谷がコメントも担当しています。

 

「草屋根」の設計段階で、屋根を被う芝を建築物の一部として完成させるため、

ディテール検討の苦労話を紹介しています。

中谷が作図したディテール図に基づき、前回ブログでも紹介した板金職人の丹保さんをはじめ

たくさんの業者さんが、原寸模型を作成し、強度、耐久性、施工性、コスト等々いろいろな観点から検討し、

実験を繰り返し1つの納まりが完成しています。

この繰り返しで「ラ コリーナ 近江八幡」の「草屋根・銅屋根・栗百本」等々

全ての建物が設計され、できあがっています。




IMG_3726.JPG

住宅設計の場合でも規模は違いますが、お客様によりよい住宅を提供し、

より長く快適に生活して頂くために検討し、設計していくプロセスは同じです。

藤森照信先生をはじめ多くの著名建築家との共同設計等を通じ日々勉強出来る事は、

フライング・シーが創る住宅に活かされています。


それぞれのお施主様に合った、オリジナルの住宅設計・施工を目指し

スタッフみんなで努力していきます。

<白井>


【ラ コリーナ近江八幡「回廊」】板金工事

  • 2018年3月 2日10:00
こんにちは、強い風が吹いていて春がもうそこまで来ていますね。

今日は【ラコリーナ近江八幡「回廊」】の板金工事の様子をお伝えします。

20180302 (1).JPG
写真に写っているのは、丹保板金工業所の丹保さんです。

板金屋さんという職種は、建築業に関わり合いが無い方はご存じないかもしれませんが、

住宅では主に屋根や、金属外壁、金属笠木(手すりなどの天端)など外部の金属部分の工事をされる方です。

【ラコリーナ近江八幡 「銅屋根」】のドーム状曲面屋根の施工の仕方は

中谷が設計した納まり図を、丹保さん他現場の職人が一緒になって考えより良い設計をしています。

20180302 (2).JPG
軒先部分の金物の既存と増築部分の誤差を測っています。

非常に細かい寸法を拾って、メモ帳に書き留めています。

20180302 (3).JPG
寸法に加えて角度を測定しています。

20180302 (4).JPG
今回の採寸は軒先の銅製部材の製作のためとの事です。

板金工事は金属を扱うので納まりがシビアです。

施工に際しての打合せは、基本的にはcad図面で行います。

20180302 (5).JPG
増築部分も既存と同じように仕上がる予定です。

丹保さんが施工される様子はまたお伝えしますね。

〈田中〉

『お知らせ』

フライングシーでは、現在いえづくりを一緒に行ってくれる仲間も募集しています。

くわしくは、下のリンクまたは、HPトップページ右上の【お問い合わせ】からお願いします。


【大津の家】基礎工事

  • 2018年2月23日13:00
こんにちは、昼の気温が暖かく感じられる様になってきました。

そんな中、【大津の家】では、基礎工事が着工し、均しコンクリートを打設しました。

20180223_1 (4).JPG
掘削を行い、レベルを調整したら、外周に均しコンクリートを打設します。

次の工程では均しコンクリートの上にマーキング(墨出し)をして型枠を組み立てます。

20180223_1 (3).JPG
ビニールを敷いているのは地面からのの湿気を防ぐ、防湿処理です。

ビニールの上には型枠の一部がすでに置かれています。

20180223_1 (2).JPG
基礎工事は土砂やコンクリートで道路を汚染してしまうことがあるので、

必ず養生します。今回は緑のゴムマットを敷いています。

基礎工事はこの後1ヶ月ほど続きます。

気温や天候に左右されがちな工程なので、そういった見極めも業者さんと協力しつつ行う予定です。

進捗は順次お伝えします。

お楽しみに♪

〈田中〉

【近江八幡クリニック】社内検査

  • 2018年2月22日10:00
こんにちは、【近江八幡クリニック】もいよいよ引渡が迫ってきました。

今日は社内検査を行いました。

20170222 (1).JPG
内科の建物なので、各所に受診される方に配慮した工夫がなされています。

写真は建具の開閉の具合も大丈夫かどうか検査しているところ。

20170222 (3).JPG
内装はクロスと塗料が使い分けられています。

塗料に関しては、有害物質排出のないものを選定しています。

20170222 (2).JPG
診察室の様子、部屋の中からでも廊下の連窓の光が届くように、ハイサイドライトが配置されています。

20170222 (4).JPG
普段男性の入ることの少ない建物をみて、

勉強にもなりました。

住宅の設計にも生かしていこうと思います!

〈田中〉

【近江八幡の家】キッチン据付

  • 2018年2月21日10:00


こんにちは!

3月末にオープンハウス開催予定の近江八幡の家では、

現在、クロス貼りや器具付けが行われています。



KIMG0790.JPG
対面式のキッチンは、ダイニング側にカウンターが伸びた広々と奥行きの深いキッチンなので、

出来上がった料理をサッとカウンターに並べることが出来ます。



KIMG0791.JPG
扉のカラーはブラックで空間を引き締め、

上部に設けた吊り戸棚を設け収納力たっぷりです。


KIMG0793.JPG
各室の壁はお施主様のお好みのクロスを選んでいただいています。

ウォークインクローゼットのコンクリート打ち放し模様のクロスになりました。



KIMG0818.JPG
外回りも照明器具等を取り付けていきます。


こちらの「近江八幡の家」は

3/25(日)にOPEN  HOUSEを開催致します!

10:00~17:00(※16:00最終入場)

ご都合良い方は是非ご覧にお越し下さい!

詳細については、後日NEWS記事にてお知らせ致します。

<白井>


最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP