株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

【野洲・大津の家】オープンハウス御礼

  • 2018年7月11日13:03
~ 滋賀・京都の注文住宅・工務店 アキムラ フライング・シー 一級建築士設計事務所 ~


6/23・24、7/7・8 オープンハウスにご来場頂いた皆様有難うございます。

野洲の家

大津の家
野洲ではアイランドキッチン、大津では独立のI型キッチンと
それぞれ、タイプの違うキッチンでした。
木の色づかいも、濃い色でまとめた事例と明るい色でまとめた事例を見て頂けたかと思います。

またオープンハウスを予定してまいりますので、お楽しみに。

<白井>


~ 滋賀・京都の注文住宅・工務店 アキムラ フライング・シー 一級建築士設計事務所 ~

<施工事例>更新しました

  • 2018年5月20日14:00

こんにちは!

施工事例を2件更新しました!



IMG_2582(改).jpg
多賀町の物件は、

玄関横のタイル壁の裏側に大きな吹抜のLDK空間が広がります。

キッチンの後ろの扉の中には、カップボード・パントリー・外部物置へのルートが隠れています。

さらに、キッチン隣には洗面所がつながっているので、家事動線がギュッとコンパクトにまとめた

使いやすい設計になっています。





IMG_1974(改).jpg
彦根の物件は、

リビングとダイニング・キッチンをずらして配置し、

そのずれた間のスペースに3帖の和室と、ウッドデッキを配置しました。

それぞれの空間がやわらかく繋がるので、どこに居ても声が届き家族の様子を感じることができます。



IMG_2039.JPG
まだ更新できていない物件もたくさんありますので

ちょっとずつでも更新していきたいと思っています。


是非、施工事例のページをご覧下さい☆


<白井>



≪雑誌掲載情報≫GA JAPAN

  • 2018年3月 3日17:00


La Collina近江八幡」の「草屋根」が

視点を変えて雑誌に掲載されましたのでご紹介します。


GA JAPAN 151

100 details-百の納まり~


IMG_3725.JPG

今回は、建築物のディテールについての紹介です。

共同設計者である藤森照信先生のご依頼で、代表中谷がコメントも担当しています。

 

「草屋根」の設計段階で、屋根を被う芝を建築物の一部として完成させるため、

ディテール検討の苦労話を紹介しています。

中谷が作図したディテール図に基づき、前回ブログでも紹介した板金職人の丹保さんをはじめ

たくさんの業者さんが、原寸模型を作成し、強度、耐久性、施工性、コスト等々いろいろな観点から検討し、

実験を繰り返し1つの納まりが完成しています。

この繰り返しで「ラ コリーナ 近江八幡」の「草屋根・銅屋根・栗百本」等々

全ての建物が設計され、できあがっています。




IMG_3726.JPG

住宅設計の場合でも規模は違いますが、お客様によりよい住宅を提供し、

より長く快適に生活して頂くために検討し、設計していくプロセスは同じです。

藤森照信先生をはじめ多くの著名建築家との共同設計等を通じ日々勉強出来る事は、

フライング・シーが創る住宅に活かされています。


それぞれのお施主様に合った、オリジナルの住宅設計・施工を目指し

スタッフみんなで努力していきます。

<白井>


<回遊する家>12/3見学会開催!!

  • 2017年11月28日17:00


こんにちは。

今回は、今週末に開催する「OB住宅見学会」のお家を

ご紹介します♪



「東近江の家」は今年の6月に竣工・お引渡しをした

竣工6ヶ月目のお家です。

現在オーナー様ご家族がお住まいですが、

今回OB見学会を開催させていただくことになりました!

オーナー様ありがとうございます。


IMG_2615.JPG
こちらの写真は竣工時のLDKの写真ですが、

OB見学会では、家具などが配置され、実際に生活されている様子が伺えるので

より新しいお家での暮らしについてイメージしやすい機会となっています。

ダイニング横のスタディーカウンターから外を眺む景色や

リビングに隣接した小上がりの和室など

実際にフライング・シーのお家の空間を体験いただけます。



IMG_2634.JPG
このお家の特徴は、打合せを重ねさまざまなプランを検討して出来上がった

使い勝手を重視したプランニングにもあります。

キッチンの中心にグルっと回遊するプランは

裏手にトイレや階段、パントリー、勝手口、洗面室を配置しています。

奥様の滞在時間の長いキッチンから、裏側の水周りのアクセスを良くしています。





IMG_2625.JPG
Ⅱ型のシステムキッチンには、海外製の食洗機を組み合わせています。

その他、天井にはリアルパネルという木目調の材料を使ったり、

カウンターやタイル、ステンドグラスなど、さまざまな素材についてもご覧いただけます。


IMG_2628.JPG
こちらのお家では、もう1つ回遊できる場所があります。

それは、玄関です。

玄関扉を開けると、玄関ホールとは別に、土間収納へと続く扉があります。



IMG_2632a.JPG
土間収納と収納が連続し、合計5帖もある収納スペースは、

靴やアウトドア用品の他にも、お子様の学校の道具や、

コートを掛けることが出来るスペースなど、たっぷりの収納力です。

壁に設けた穴が空いたボードは有孔ボードといい、

好きな場所にフックをかけることで、引っかけ収納も可能になります。


IMG_2642.JPG
こちらは2階の寝室の様子です。

ウォークインクローゼットと連続した寝室は、

勾配天井になっており、7.5帖の空間の広がりを是非体験していただきたいです。




その他にも見どころたっぷりな「東近江の家」

どんなお家に住みたいかな。とお悩みの方も是非一度ご覧いただけると

お家づくりのイメージの参考になるかと思います!

まだ空きがありますので、お早めにご予約ください!!



12/3(日)のOPEN HOUSEの詳細については




<白井>


<雑誌掲載情報>ラコリーナ近江八幡2

  • 2017年9月 6日08:00

今月号の雑誌掲載2つめです!



「商店建築 2017年9月号」

IMG_2594.JPG


昨年にも、同誌にてラコリーナを紹介していただきましたが、

今回は、「オフィス特集」として、たねやグループ本社「銅屋根」の

内装設計のトネリコさんと作った、普段見られない本社オフィス内部が紹介さています。


IMG_0192.JPG
一般公開していないため、ご来場いただいたお客様にも

ご覧いただくことができない「銅屋根」の内観。

こちらの写真は工事中のオフィス部分です。

中谷が実施設計を行った銅屋根は、鉄骨によって、大きく開放的な空間を創りだしています。


IMG_0217.JPG
オフィスの両サイドには大きな窓が連続しています。

そこから見える栗柱も、実際に山で藤森先生と一緒に選んだ木です。

現場にて、その柱の表面の仕上げ方を確認しました。


IMG_0444.JPG


特殊な内装デザインの設計、施工の現場をともに実現することで、

住宅設計も生かせる貴重な経験が出来ました。


<白井>


最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP