株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

【大津の家】断熱材

  • 2018年4月23日10:00

こんにちは!

一気に気温があがり暖かくなりましたね。

守山事務所の周りも植物がグングン育ち、花が咲き、

チョウチョも舞って、すっかり春の風景です。



大津の家では、先日断熱材の吹付工事が完了したので

スタッフの松本と設計担当の私 白井で現場確認へ行ってきました。


IMG_3888o.JPG
フライング・シーでは壁と屋根の断熱材として、現場発泡ウレタンフォームを採用しています。

従来の材料を敷き詰める方法とは異なり、現場にて、直接スプレーを吹き付けて施工します。

最初は液体状なので、小さな隙間まで入り込み、そこから1,2秒程でモコモコに膨らんで、断熱材ができあがります。



IMG_3884.JPG
モコモコの中身は小さな空気の泡なので、環境にも人にも優しい素材です。

断熱材が密着し、すきまが無くなることで、家の中の温度差が小さくなり、快適に過ごしていただけます。

また、断熱が良く、すきまが無いということは、エアコンが効きやすく、冷めにくいということでもあります。

つまり、家計の味方でもあるということですね!!

00010.jpg


IMG_3886.JPG
天井断熱ではなく、屋根断熱とすることで、小屋裏の空間も活用することができます。

小屋裏としての天井高さは1.4mまでと決まっているので、目一杯まであげています。

小さなお子様は、まっすぐ立てる高さなので、秘密基地にももってこい。

こちらも6帖と収納には十分な広さです。


IMG_3883.JPG
天井材を貼るための骨組みが格子状に組まれています。

この日は大工さんと少し打合せをして、現場確認は終了しました。


このあと、気密検査や電気配線などが進んでいきます。

また工事状況をお伝えします。

<白井>

最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP