株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

<プランニング風景>

  • 2016年8月30日10:00


こんにちは!

どんよりしたお天気が続いていますが、

今日はフライング・シーのプランニングようすをお伝えします!



お客様との打合せを進めていく中で、ご要望を伺った後、プランニングを行います。


KIMG0182.JPG
お話してる中でのお客様のイメージや、生活のようすなど、

ご家族それぞれに合わせて、担当設計士が設計します。

同じご要望であったとしても、敷地の条件は方位などが変わるので、

違ったプランが出来上がるのがプランニングのおもしろみでもあります!


KIMG0184.JPG
出来たプランはお客様に提示する前に、スタッフが集まって検討会を行います。

ご要望は満たしているか、面積や条件はクリアしているか、

さらに「ここをこうすればもっといいのでは?」という意見を交換して

プランを練り込んでいきます!




スクラップ_キッチン.jpg

「こんなお家がいい。」というイメージ写真をまとめた

スクラップ帳を作って下さったお客さまもいらっしゃいます♪



IMG_2481.JPG
<甲賀U邸>    
お客さまのスケッチから完成したのがこちら↑

イメージにできるだけ近づけるように打合せを重ねていきます。



スクラップ_洗面.jpg
洗面コーナーのスケッチ↑


IMG_0050.JPG
<甲賀U邸>     
モルタル塗りの製作洗面台

ブルー系のモザイクタイルを張っています。


IMG_0492.JPG
1年点検の際にお伺いしたときも、かわいくディスプレイしてご利用頂けていました!



永瀬様外観.jpg
検討会でプランを修正した後、

3DCADソフトをつかって、お家を立体的に立ち上げます。


西川邸1.jpg
外壁や、屋根の形状などいろんなパターンを作ることができるので

お客さまのイメージに合わして、打合せの中でCADを使って変更したりもします。



プランニングをして欲しい!という方は

是非一度事務所にお問い合わせください♪



<白井>

【大津の家】年次点検

  • 2016年8月26日10:00
こんにちは、私ごとですが、
親戚が、小学生の甥の夏休みの宿題(自由研究の木工)について質問の電話をかけてきました。

小学生も宿題に追われているようです。いよいよ夏も終わりに差しかかっています。

そんな中、去年竣工したお家【大津の家】の年次点検に設計・施工担当者の山本と伺ってきました。

201608261.jpg
ここの家も、断熱性の高い樹脂窓を使っています。

インターホンを押すとお施主様が迎えて下さいました。

お久しぶりでとても懐かしい気分になります。

早速お邪魔して点検をはじめました。

建具サッシの立て付けや、設備の状態などを1つずつ立会いながら確かめていきます。

201608262.jpg
201608263.jpg
201608267.jpg
ここで、お施主様と山本の間で、お子さんの成長に合わせた暮らし方の変化について、

父親同士で話が盛り上がっていました。

201608265.jpg
201608266.jpg
「あー、そうですよね。」と共感し合う二人の父親の背中がそこにはありました。

育児もいろいろと大変そうです。。

201608268.jpg

一通り点検も終わり、僕にも頑張って下さいね。と一言いただきました。

ありがとうございます。来年も点検に来るのでそれまでお元気で!!

終始和やかな雰囲気で1年点検は終わりました。

〈田中〉

【甲賀の家】年次点検

  • 2016年8月23日10:00

こんにちは!

台風が近づいているせいか、今日は風があってちょうど涼しいくらいですね。


先日、去年の夏にお引き渡しをした「甲賀の家」の1年点検に

設計担当 辻 と 工事担当 林で伺ってきました!


IMG_0499.jpg
外構も草木にボリュームが増して、ステキなお庭に仕上がっていました!

周りの環境に溶け込んで、より雰囲気のある外観になっていました♪



IMG_0497.jpg
吹抜勾配天井のリビング・ダイニングから、奥のキッチンへと縦長につづく、

コンパクトなプランのお家ですが、家具やインテリアにたくさん工夫をして暮らして下さっていました!



IMG_0498.jpg

玄関横の小窓にフックをかけて、カギや箒をかけておしゃれにディスプレイしてありました。



IMG_0490.jpg
息子さんも少し大きくなられたような、、♪

奥の洗面室の扉にかけてあるガイコツも奥様の手作りで、なんと紙皿でできているそう!

かわいらしいですね♪

IMG_0491.jpg
モルタル塗りの制作洗面台も、植物を飾って使って下さっていているようで

ホッと一安心♪




IMG_0495.jpg
まだ1年しか経っていませんが、いろいろと飾って工夫しながら

ステキに暮らして頂けている様子を拝見できると、やっぱり嬉しく、

また頑張ろう!と私たちの活力にもつながります!



また、2年目・10年目にもメンテナンスに伺わせて頂きます!

※関連記事はこちら ⇒ 【甲賀の家】塗装工事・左官工事






認定低炭素住宅について

  • 2016年8月19日10:00
こんにちは

今回は認定低炭素住宅についてお話させてもらいます!!

低炭素住宅??名前からは少し読み解きにくいかもしれません。

でも仕組みは簡単!!
 
2つの基準をクリアしていれば良いのです。

20160819_11.jpg

  さらに2つの基準のうち一つは好きに選択できます!

  (4つの中から2つです!高校時代の選択科目みたいな感じです♪)

  唐突ですが、「5分で分かる低位炭素住宅」 開始します!!

①エネルギー対策(必須項目)

20160819_21.jpg

     省エネ基準の家の1次エネルギー消費量を100とすると

     低炭素住宅は、それより10%以上の削減がされているとOK!!

     となります。

     (※1次エネルギー消費量⇒光熱費をお金ではなく熱量(単位 "J" ジュール)に換算した値)

②省エネ対策(選択項目;A~Dより2つ選択

20160819_3.jpg
     1つ目は、水の節約に関することです。

     ①の節水型の住宅設備には トイレ・水栓・食洗機などがあります。

      (なんとトイレに関しては現行の製品であればほぼすべてが節水タイプです!!)

     ②は水の再利用です。雨水タンクの水で野菜をつくったり、井戸水をポンプでくみ上げて車を洗ったり
     
      といったイメージです。

20160819_4.jpg
     2つめは、家のエネルギー管理についてです。

     ①エネルギー管理システムは、家の中のエネルギー消費を自動管理するマシンの導入です。

      近未来的な話ですが、実用化されています!!

     ②蓄電池は、停電の際に普段と同じ生活ができる優れものです。

20160819_5.jpg
     3つめはヒートアイランド対策です。

     ①~③では建物や地面を緑でおおって、熱やCO2を吸収します。

     ④は逆転の発想で、熱や日射を反射して地面の温度が上がるのを阻止する方法です!!
 
20160819_6.jpg
     4つめは建物材料を環境負荷の少ないものにする。

     または劣化の対策を行うというもの(この対策は長期優良住宅のものと同じ)です。

 ★補足の話(実は、、、、)

   お気づきかとは思いますが、木造住宅を新築すれば(A節水トイレ+D木造建築物)で
 
   低炭素住宅は半分完成したようなものです。(①の省エネ対策で1消費エネルギーの計算は必要です!!)

 ★補足2(どこでも建てられるわけではない!!)

   実は認定低炭素住宅は住宅だけの法律ではなく、

   都市のエコ化を図る法律(「通称〈エコ街法〉」の中の住宅に関する規定に従っています。

   裏を返すと、建物の場所がどこでも良いわけでは無い(市街化区域の中だとOK!!)と言うことです。

ですので低炭素住宅の認定を考えられている際は事前にご相談ください。

以上、低炭素住宅についてでした!

次回もお楽しみに♪

〈田中〉

長期優良住宅の優遇について

  • 2016年8月12日10:00
こんにちは、オリンピックが始まりましたね。

私は、陸上男子日本代表のとある選手に似ていると言われるので、

応援する意味でも、仕事もブログも頑張っていこうと思っています!!

さて、今日は長期優良住宅のメリットについてです。

★3つのメリット

20160810_1.jpg

     (長期優良住宅)の認定を受けると

     ①補助金が受けられる。
  
     ②ローン金利が下がる。

     ③税金が控除される。

     の3つのメリットがあります。

     順番にみていきましょう。

①補助金が受けられる。

20160810_2.jpg

     これは少し前にお話させていただきました。


     のことです。100~120万の補助金が受けられます。

②ローンの金利が下がる

20160810_3.jpg

     フラット35Sにおいて0.3%の金利が引き下げられます。

③税金が控除される

・登録免許税

20160810_4.jpg

     お家をたてると、

     この家は私のものです!と届出が必要なのですが、
  
     この際の手数料が安くなります。

     率にして0.1%(普通の住宅より0.05%オトク)です。

・固定資産税

20160810_5.jpg

     所有権の登記(上記の処理)を行うと

     次の年から、固定資産税(土地・家屋にかかる)を毎年、納めねばなりません。

     この税金が安くなります。(5年間半額

・不動産取得税

20160810_61.jpg

     お家を買うと、不動産取得税

     を納めなければなりません。

     課税対象額から1300万円引いて良い!となっています。
    
     (課税対象額✕3%で算出します。)

・所得税

     所得税が安くなります。

     仕組みは長くなりそうなので、また今度お話させて下さい。

以上、色々お得な長期優良住宅のお話でした。

次回もよろしくお願いします♪

〈田中〉

最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP