株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

【建部の家】内装工事・器具取付

  • 2016年2月29日17:00


こんにちは。

今日は今週末にオープンハウスを控えた

「建部の家」の進捗状況をお届けします!





IMG_1055.JPG

大きな勾配屋根の家では、内部足場が解体され

内装工事が仕上がってきました!!




IMG_1014.JPG
ダイニング・キッチンです。

クロス貼りが完了すると、一気にお部屋に雰囲気が出てきます。




IMG_1005.JPG
照明器具の取付け工事も進んでいます。

勾配天井の玄関には、高い位置に設けた窓から光が降り注ぎます。



IMG_1043.JPG階段にも明るい光が差し込みます。

階段下のカウンターはPCコーナーとして利用します。



IMG_1039.JPG
キッチンからみたリビングの様子です。

南に向かって開けた吹抜は、ご家族が集まるスペースを明るく包み、

対面式のキッチンからでも視界を遮らずに会話することができます。



IMG_1025.JPG
洗面スペースも広く、収納力たっぷり



IMG_1034.JPG
2Fの廊下はスチールと木製の制作手すりで囲まれています。

内部工事はこの後、建具取付け作業と、美装工事できれいに整備して

工事完了です!!



IMG_1059.JPG

外では、外構工事が行われていました。

完成が楽しみです!!





「建部の家」のオープンハウスは

3月5日(土)・6日(日)10:00~17:00 です!!

詳細については、NEWS欄の「≪3/5,6 建部の家≫竣工住宅内覧会のお知らせ」記事をご覧ください。



<白井>

【彦根の家】地鎮祭

  • 2016年2月27日17:00
こんにちは、今回は新しい現場【彦根の家】での地鎮祭の様子をお送りします。

彦根の家での地鎮祭は前日からの雨で少し足下がぬかるんでしました。

20160227.jpg

しかし、テントの中は設営業者のかたの配慮により、雨風よけのシートが付いていたので

それほど天候に左右されずに式を進めることができました。

式は着々と進んでいき、敷地と建物の四方を宮司様が清められます。

201602271.jpg

次に現場管理者とお施主様が、鍬と鋤を入れられました。

201602272.jpg

最後に、御神酒をいただいて式は終了しました。

201602273.jpg

高宮の家ではグリーン化事業のゼロエネルギー住宅という

エネルギー関連の補助金を受けています。

以前2016年1月5日にお話しました(http://www.flying-c.co.jp/blog/index_3.html)

ゼロエネルギーハウスの話に該当するものです。

詳しくは少しずつお話ししていく予定です。

お楽しみに~♪

〈田中〉

【中之庄の家】開発工事

  • 2016年2月25日11:00


こんにちは!

今回はお家を建てる前の土地についてのお話をしたいと思います。


フライング・シーでは、分譲地などの整備された土地での建築以外にも

すでに所有されている土地での、お家づくりもさせていただいています。



お持ちの土地が、田畑などの耕作地となっている場合、

登記上「農地」となってる土地を、家が建てられるように「宅地」に地目変更する必要があります。

これには農地法が適用され、農地転用の手続きを行う必要があります。



また、この「宅地以外の土地を宅地とする行為」は、開発行為にあたります。

これに伴ってくるのが、都市計画法の「開発許可制度」です!



開発行為とは、

「主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更をいう。」
(法第4条第12項)


むずかしいですね.....


つまり、


建築物の建築するために、土地の区画を変更したり

農地や山林を宅地とするために切土や盛土を行い造成するときには

開発許可申請が必要。ということになります。



現在工事中の「中之庄の家」も

開発許可申請を行い、開発工事を行いました。


2015-09-28 09.15.57.jpg

隣地との間に高低差があるため、土圧がかかる既存擁壁を

現在の基準適合するように増打工事を行い、耐力のある擁壁にします。


kaihatu2.jpg

道路との高低差が大きい部分も擁壁を設けて、

盛土を行います。


kaihatu3.jpg

アスファルト舗装で、前面道路との接道をとり、

敷地内の建物部分以外に砕石敷きを行って、

開発工事完了です。

kaihatu1.jpg

今回はさらっと書いてしましましたが、

実際には、申請手続きから工事が完了するまでには、それなりの時間と費用もかかってきてしまいます。。

そのため、開発工事が伴う計画の場合、それも含めたスケジュール計画が大事になります。




フライング・シーではこのような工事をはじめ、

敷地の分筆、農地転用、開発許可の申請等のお手伝いもさせていただいております。

ご不明なことがございましたら、お気軽にご相談ください!


<白井>




【守山の家】基礎工事~土台伏せ

  • 2016年2月19日10:00
こんにちは今回は【守山の家】の基礎工事からの続きをレポートします。

【基礎立ち上がり打設】

基礎のベース打設を前回はレポートしましたが今回は立ち上がり部分のレポートです。

立ち上がり部とはベース部分から垂直に出ている所の事です。

立ち上がり部には住宅の一番下にくる木材の土台と基礎を繋げるアンカーボルト

柱と基礎を繋げるホールダウンアンカーを仕込んで打設するので、事前にチェックを行います。

201602191.jpg
打設後、しっかりと養生し、脱型(型枠外し)を行った状況が下の写真です。

201602192.jpg

黄緑色の板は断熱材です。基礎が外気に触れる外周部からの熱損失を防ぎます。

この断熱材の厚みと範囲は外皮計算といって、家の断熱性の計算を行って決められています。

これは、以前お話した長期優良住宅の7つの基準の内の一つです。

詳しい話は又今度させてくださいね♪

【土台据え工事】

今日から大工さんが現場入りです。

土台と床版を施工します。

まずは梱包を解いてプレカット図面を元にだいたいの場所に配って行きます。

201602193.jpg
次に接合部を繋げて行きます。その際に基礎の立ち上がりから出ているアンカーにしっかりと止め付けます。

201602194.jpg
この後床版を伏せて完了です。

次回は建て方工事の様子をお送りします。

お楽しみに~♪
〈田中〉

【南山田の家】ワンちゃん足跡仕上げ

  • 2016年2月15日17:00

先日、「南山田の家」では

一大イベントが行われました!!!




今回の主役は チワワの チーズくん♪

IMG_8830.JPG

玄関土間のモルタル塗りの上に

カワイイ足跡を付けてもらうお仕事です!



IMG_8834.JPG

ひんやりとしたモルタルの上に、そーっと足をのせて。。。

チーズ君も、観衆も緊張の面持ち・・・




ジャーキーを目の前に、名前を呼んで

おうちの中まで歩いてもらいます。


IMG_8837.JPG

っと思ったら、まさかのUターン!!

しっぽをブンブン振って、チーズ君は楽しそうです♪






IMG_8838.JPG

カワイイ足跡がいっぱい!!




IMG_8839.JPG

テイク ?回目で 監督(ご夫婦)のOKサインが出て、

チーズ君お仕事完了です!! ありがとうございました!



土間が乾いてからの仕上がりが楽しみです♪



2/20・21に開催するオープンハウスで、

ぜひ、ワンちゃんの足跡仕上げの玄関もご覧になってください☆


※OPENHOUSEの情報についてはNEWS記事よりご覧ください!




最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP