株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

地鎮祭 【八幡の家】

  • 2013年9月30日09:00

近江八幡市で【八幡の家】の地鎮祭を行いました。

 

【八幡の家】は、長期優良住宅の認定(地域型ブランド化事業)と、

県産材利用(木の香る淡海の家推進事業)の認定を受けています。 

 

13.09_西庄N地鎮祭.jpgこの秋から新たに4軒の住宅が着工となります。

その先陣をきっての地鎮祭、無事に終えることができました。

これからブログで工事の状況をアップしていきます!

 

何れかの現場で、フライング・シーの家づくりの大柱でもある、

「安全な構造の住まい」を見ていただける様、構造見学会を行う予定です。

ニュース欄でお知らせする予定です。

お気軽にお問い合せください。

<辻>

外構工事

  • 2013年9月26日08:30

まだ暑さの残る中、庭づくりをお施主さんと一緒にさせていただきました。

アプローチには赤い石を散りばめた洗い出し仕上げです。

お施主さんの希望で、玄関の階段の角はまあるく仕上げています。

左官屋さんの腕がひかりますね。

 

130926_アプローチ1.jpg 

ポストは北欧好きの旦那さんお気に入りの、フィンランド製ポストのbonbobiです。

シンボルツリーは、ゆっくり成長し春に実のなるジューンベリーを選びました。

別名アメリカザイフリボクといい、白い実が戦の時の「采配」という指揮棒と似ている

ことからきているそうです。

 

130926_アプローチ2.jpg 

一緒に植えた芝は、2週間ほどですっかり元気に根付いてきました。

芝と一緒に可愛い花の咲くヒメイワダレソウも混植しています。

 

お施主さんに似合う、あたたかみのあるアプローチになりました。

これから水やりや枯れ葉を集めたりと、家族と一緒に歳を重ねて欲しいです。

<西野>

オープンハウス準備

  • 2013年9月20日14:56

気持ちのいい秋晴れが続きますね?。

オープンハウスを開催する週末も天気がよさそうでよかったです!

 

◆オープンハウス詳細

http://www.flying-c.co.jp/blog_news/2013/09/post-46.html

※地図新たにを掲載しています。ご参照ください。

 

HP告知_kawase.jpg畳スペースが1階と2階の間にあり、家族がどこにいても気配を感じられるコンパクトな住まい。

リビングには大開口があり、庭と室内をウッドデッキでつながります。

 

収納も充実しているのも見所のひとつ。

日々の生活をすっきりと、そして深いトーンの色味の内装で、落ち着きのある暮らしを彩ります。

 

オープンハウス後にすぐ引き渡しとなり、ご覧いただけるのは今週末のみです!

お時間に都合のつく方はぜひお越しください。

<牧野>

 

【草津の家】 基礎工事

  • 2013年9月 6日10:00

暑さも和らぎいい季節になりましたね。

今年は、子供たちとなし狩りに行きたいと思ってます。

 

さて現場では台風やゲリラ豪雨など現場の工程も調整しながら、基礎工事が進んでいます。

今回は草津の住宅街での工事なので隣地までの距離が短く、工事は大変にはなりますが、

職人さんとより良い方法を打ち合わせをしながら工事を進めます。

 

130904_草津H邸(小).jpgいよいよ来週は建て方。

何度も経験してますが、図面上の物が実際に出来上がって行く様子は

緊張と喜びの一日です。

ぜひ私たちと家造りを、共にこの節目ともいえる一日の体験を御一緒できたらと思います。

<山本>

平成25年度地域ブランド化事業説明会

  • 2013年9月 3日20:00

先日、彦根で行われた「平成25年度地域ブランド化事業」の説明会に行ってきました。

 

地域ブランド化事業ってなんなの?って方が多くおられると思います。

とても簡単にいうと、家を建てるにあたって家のことだけでなく、

森からいえまでつなげて生産から設計→施工までを地域のみんなで考えましょう、

そうして建てた家には補助金をあげましょう、という事業です。

 

もっと詳しく知りたいという方は、

http://www.ippan-chiiki-brd.jp/」(平成25年度地域型住宅ブランド化事業)

をごらんください。

(もしくは週末開催の「住まい教室 」にてご質問ください!)

 

アキムラフライング・シーは「滋賀でいい暮らし いえづくりの会(以下いえづくりの会)」という

地域型ブランド事業の認定を受けた団体に属しています。

おととしまでは、長期優良住宅の認定をとって申請すれば誰でも補助をうけれたのですが、

昨年度から国土交通省によって認定された団体の構成員にしか、

当事業に参画して補助金を得ることができません。

 

長期優良住宅の認定を受けているというのが大前提で、

そこからさらに「いえづくりの会」が定める規定(地域産材の一定量の使用等々)に適合した住宅に対し、

国から100万円の補助を受けられます。

 

「いえづくりの会」では、一事業者あたり最大5軒分の補助金(500万円)が割り当てられます。

今年度の補助金枠、当社ではもう半分以上が決まっています。

どういった工事になるのか等、またブログでお知らせできればと思いますし、

補助金に興味がある方は、ぜひ早いうちに相談にお越しください。

〈芹田〉

 

 

 

最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP