株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

住まいの家具

  • 2011年6月30日13:00

フライング・シーのオープンハウスで何度もお世話になってなっている家具・木工品を製作している、

「AKIRA WOODWORK」の小林さんのご自宅・Kスペースに行ってきました。

これまで製作された家具や木工品の代表的な作品をいくつか展示されている他、実際にご自宅で使用されている長い年月を経た家具も見せて頂くことが出来ました。

 

家づくりを考える時に「棚や収納などを作り付けで住まいを考えたい」という方、「こだわりの家具や収納棚を置きたいので、建物はシンプルに」という方様々ですが、こうやってひとつひとつ丁寧につくられた家具を見ると、この家具がしっくりと馴染む空間にするには...と、プランを考える上でもイメージがひろがります。

 

また住まいもそうですが、やはり自然素材は手入れをしながら年月を重ねることで、ぐっと味が出てきます。

小林さんは木の木目や色味、幹の形を生かした作品が多く、2つとして同じものはないオリジナルのものです。

こういった味のある家具や雑貨を中心に、住まいを考えてみるのも楽しいのではないでしょうか。

 

AWW(小).jpg 

 

fabu(小).jpg下の写真は、能登川にある「ファブリカ村」で先月行われた小林さんの木工展の様子です。

ワークショップで作成した木の年輪を合わせるパズルや、色々な樹種の木片を重ねるつみきタワーでは子供たちが楽しそうに遊んでいました。

 

織物工場をアトリエ・ギャラリー・カフェとして再生した「ファブリカ村」には、関西にはここだけというペチカ(暖炉:写真左下)もあるので、お近くに寄られた方は足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

※ファブリカ村は土・日のみ営業しています。HPでイベント等ご確認ください。

<牧野>

 

栗東「構造見学会」御礼

  • 2011年6月 8日13:00

まずは栗東市での「長期優良住宅構造見学会」にご来場頂きました方に御礼申し上げます。

完成前の現場見学会は、「家」というものが実際にどうやってつくられているのかを実際に見て頂けるため、図面や資料で家づくりのお話しするよりご理解頂けたかと思います。

 

この栗東の現場は8月竣工予定ですが、見学会で「今後どのように工事が進んでいくのかを知りたい」というご意見を頂きました。

今後もこのブログで、大工造作や内装工事など工事の工程をお伝え出来ればと思っています。

また完成までに工事過程を実際に見て頂ける機会も、また別の時期に設けられればと思っていますので、今回お越し頂けなかった方で現場見学をご希望される方はお気軽にお問い合わせください。

 

今週末は近江八幡市で同様の「長期優良住宅構造見学会」を行います。

柱はすべて滋賀県の桧のムク材を使用している現場です。

詳細はニュース欄でお知らせしていますので、こちらもぜひご覧ください。

 

<牧野>

 

見学(小).jpg

栗東での構造見学会

  • 2011年6月 4日10:00

いよいよ明日から栗東の現場で「長期優良住宅見学会」です。 ※見学会詳細はNEWSにてお知らせしています。

 

完成前なので内装や造作家具などを見ていただくことはできませんが、HPやブログでもお伝えしている、

家のもっとも大切な基礎や構造の部分について、フライング・シーではどのような仕様で家づくりをしている

かを見ていただけます。

完成してしまうと隠れてしまう部分だからこそ、このような機会にぜひ見ていただきたいと思います。

 

当日のご予約も承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

■ご予約・現地詳細お問い合わせ : 077?584?3111 

 

構造見学).jpgまた近江八幡市でも同様の長期優良住宅構造見学会を予定しています。

こちらも追って詳細をお知らせします。

 

<牧野>

 

 

 

 

 

最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP